無料サインインジケーター:「SimpalsBinaryIndicator」検証結果

今回、検証するインジケータは「SimpalsBinaryIndicator」

海外で作成されたインジケータになります。

サインが出るロジックは分かりませんでした( ;∀;)

「SimpalsBinaryIndicator」サイン画像の紹介 USD/JPYのみ

5分 ドル/円チャート

15分 ドル/円チャート

30分 ドル/円チャート

60分 ドル/円チャート

サインの回数は、かなり多いようです。ぱっと見た感じだと負けているところが多く見られますね(´;ω;`)

「SimpalsBinaryIndicator」パラメーターの紹介

 

Riskの数値を上げるとサイン回数が変わります。

 

Risk数値=1の場合

Risk数値=10の場合

Riskは、危険度という事だと思います。サインが多いと無駄なエントリーなどになりやすいのでフィルターを付けてエントリーを厳選する必要がありそうですね。

SimpalsBinaryIndicatorの参考勝率

推奨していた時間はありませんでしたので5分チャートで表示してます。

青い線はHIGH

赤い線はLOW

サイン表示の次の足でエントリーすると

8戦4勝4敗で勝率50%となりました。

(✓が勝ち、✖が負け)マーチンなし

ちなみに過去チャートで検証してみたところ

3月1日から3月31日エントリー結果

15分チャートで15分取引(サインの足の次の足エントリー)

267戦148勝119敗(連続負け回数5回)勝率55.4%

1000円エントリーならば6,800円の利益になります

10000円エントリーなら68,000円の利益になります

3月は水曜日に勝率が高く

サインのみの勝率も66%以上となっています。

 

サインを機械通りにエントリーした結果になります。

ここにフィルターを付けエントリーを厳選するともう少し勝率が上がるかもしれません。

 

「SimpalsBinaryIndicator」検証1日目

現在検証中です

「SimpalsBinaryIndicator」検証3日目

現在検証中です

「SimpalsBinaryIndicator」検証5日目

現在検証中です

「SimpalsBinaryIndicator」検証結果まとめ

検証後記載します。

おすすめの記事