トップページ > 観光スポット > 海津市内の鉄道

海津市内の鉄道

海津市内には5つの駅があります。季節の移り変わりを列車からみてみよう!

美濃津屋駅

美濃津屋駅の写真
  1. 美濃津屋駅(みのつやえき)
  2. 岐阜県海津市南濃町津屋2738
  3. 地図を表示する

美濃津屋駅は相対式ホームの無人駅で、下り線がポイントによって制限を受ける構造になっています。 ホームへの入口は上下線で別々にあり、上りホームは中ほどに入口があり、待合室も設置されています。
一方で、下りホームは桑名寄りに入口があり、こちらには小さな上屋しか設置されていませんが、 大垣寄りには下りホームと上りホームを結ぶ構内踏切が設置されていて、上りホームの入口から入っても下りホームへ行けるようになっています。

駒野駅

駒野駅の写真
  1. 駒野駅(こまのえき)
  2. 岐阜県海津市南濃町駒野631
  3. 地図を表示する

駒野駅はJR型配線で、上りが片面ホーム、下りが島式ホームで、北向きに駅舎があります。 上り線は直線になっており、下り線と普段使われない3番線はポイントによって制限を受けて進入、発車します。
駒野駅は桑名駅から大垣駅のほぼ中間地点で、どちらへ行くこともできる所です。 大垣駅発の最終列車は、かつては養老駅まででしたが、現在は駒野駅まで走るようになり便利です。

美濃山崎駅

美濃山崎駅の写真
  1. 美濃山崎駅(みのやまざきえき)
  2. 岐阜県海津市南濃町山崎856
  3. 地図を表示する

美濃山崎駅は相対式ホームの無人駅で、下り列車がポイントによる制限を受ける構造になっています。 駅舎はなく無人駅で、出口は両ホームとも、桑名寄り・大垣寄り2ヶ所にあります。 付近は養老山脈と揖斐川に挟まれており、羽根谷川を渡って左へカーブして北西へ進路を取ると南濃町の中心、駒野に着きます。

石津駅

石津駅の写真
  1. 石津駅(いしづえき)
  2. 岐阜県海津市南濃町太田81
  3. 地図を表示する

石津駅は下り進行方向右側の片面ホームで、昭和63年9月に駅舎を改装しましたが、現在は無人駅となっています。かつては相対式ホームで貨物側線もありましたが、昭和50年7月に撤去されて、現在は花壇になっています。 桑名からの最終列車は石津止まりとなっていて、石津駅到着後に美濃松山駅まで回送されています。

美濃松山駅

美濃松山駅の写真
  1. 美濃松山駅(みのまつやまえき)
  2. 岐阜県海津市南濃町田鶴722
  3. 地図を表示する

美濃松山駅は相対式ホームで、下り列車がポイントによる制限を受ける構造になっています。 駅舎はなく無人駅で、大垣寄りに出口が設置されています。
無人駅ではありますが、駅の東側には新興住宅が続いており、利用者もかなり多いです。 ここから桑名までは20分程度で行くことができるので、十分名古屋への通勤圏ということになります。

一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

掲載店舗・生産者紹介

  • いっぷくの郷 春藤園
  • 南濃不動産
  • 丸正農園
  • 株式会社エム・フルカワ

リンクのページ

メールマガジン

出店者募集中

経営者専用ページへ